脱臭設備研究所-においとる-脱臭設備・脱臭装置の導入GUIDE » 脱臭設備・脱臭装置のメーカーリスト » 太田エレクトロニクス

太田エレクトロニクス

このページでは、太田エレクトロニクスが取り扱っている脱臭装置や対応可能な臭気、実際に導入した事例、おすすめの業界について紹介します。

太田エレクトロニクスが対応できる臭気

PLOZ-070、PLOZ-200、PLOZ-030A、HOC-20の対応臭気

体臭、生活臭、ペット臭など

参照元:太田エレクトロニクス(https://ohtanics.jp/ozone/)

太田エレクトロニクスで取り扱っている
脱臭装置・脱臭設備

PLOZ-070、PLOZ-200、PLOZ-030A、HOC-20

太田エレクトロニクスは、オゾン式脱臭装置の開発・製造・販売を行っています。オゾン脱臭法とはオゾンと臭気物質を接触させて酸化分解する方法。幅広い臭いに対応可能で脱臭効果に優れています。

また脱臭効果に加えて殺菌効果に優れている(※1)という点も、オゾン脱臭法のメリットの一つ。太田エレクトロニクスの脱臭装置のなかでもPLOZ-070Hは高い除菌効果を持っており、大腸菌・カビ菌試験を行った結果、わずか3分の運転で35%の除菌効果(2021年11月調査時点)があったことが実証されています(※2)。

(※1)参照元:[PDF]オゾンによる脱臭:J-STAGEより(https://www.jstage.jst.go.jp/article/jriet1972/2/5/2_5_328/_pdf/-char/ja)

(※2)参照元:[PDF]太田エレクトロニクス公式HP(https://ohtanics.jp/wp-content/uploads/2021/05/zone_012.pdf)


CHECK

脱臭装置・脱臭設備メーカーを選ぶ際は
「同業種での実績」に注目!

脱臭設備を導入する際は、自分の事業場の種類やにおいの発生源、においの質に合った脱臭法の原理、特徴を十分に理解し、においの発生源の特性に合った適切な脱臭装置を選択することが重要。また、においには様々な種類があり、臭気によって適している脱臭方法が異なるため、選ぶ際は「同業種での実績」に注目しましょう。たとえ実績数が少なくても、あなたの事業場に合った臭気対策への実績があれば、信頼できる証といえるでしょう。

悪臭を解決!脱臭装置・脱臭設備
導入事例

太田エレクトロニクスの脱臭設備の具体的な導入事例は見つかりませんでした。

太田エレクトロニクスの脱臭装置・脱臭設備を
導入した方の口コミ評判

太田エレクトロニクスの脱臭装置・脱臭設備を導入した方の口コミ評判は見つかりませんでした。

太田エレクトロニクスは
こんな業種・施設におすすめ!

女性

豊富なラインップが自慢!
幅広い用途に使用可能

太田エレクトロニクスは、幅広い臭いに対応できるオゾン脱臭法による脱臭装置の開発・製造・販売を行っています。太田エレクトロニクスの脱臭装置は、飲食店・ホテル・公共施設など様々な業種で導入可能です。

コンパクトなHOC-20、プレフィルターを備えた脱臭効果を誇るPLOZ-030A、PLOZ-070H、消毒器として使用できるPLOZ-200、スプレータイプのジアプラス(微酸性-次亜塩素酸水)など様々なサイズの脱臭装置を取り揃えているため、用途に合わせて自由に選べます。デモ機の貸出にも随時対応しているので効果を試したい方は問い合せてみると良いでしょう。

太田エレクトロニクスの概要

  • 会社名称:株式会社太田エレクトロニクス
  • 所在地:栃木県佐野市富岡町1719-2
  • 事業内容:高周波電源、直流電源、制御装置の設計製作及び販売、精密部品設計、製作、TIG/MIG溶接、銀ロー付け加工製作、各種板金設計製作、オゾン消臭器の設計・製造・販売、電解性-次亜塩素酸水の製造・販売 、銀イオン水の製造・販売
  • 設立:1989年(平成元年)
  • 資本金:1,000万円
  • 公式サイトURL:https://ohtanics.jp/

業界別!

適切な脱臭方式を
チェック

PR
既存の設備を活かせる
脱臭システムとは?