脱臭設備研究所-においとる-脱臭設備・脱臭装置の導入GUIDE » 脱臭設備・脱臭装置のメーカーリスト » 共生エアテクノ

共生エアテクノ

共生エアテクノの対応可能な臭気、取り扱っている脱臭装置、事例や口コミ、おすすめする業界などについて、紹介しています。

共生エアテクノが対応できる臭気

アンモニア、硫化水素、焼き焦げ臭、腐敗臭、硫黄系複合臭気、にんにく臭気、調味液発酵臭気、アルコール臭気、胡麻焙煎臭気、腐敗臭気(N系・S系複合臭気)、カレー臭気、溶剤系臭気(酢エチ・酢ブチ)、溶剤系臭気(クーラント臭)、燐酸臭気、ゴミ臭、硫黄系臭気、硫黄系発酵臭気、酢酸臭、トルエン、キシレン、香料臭(甘い香料)、2硫化メチル、アルデヒド類、基盤乾燥時に発生する臭気、油系臭気、漢方・生薬臭、メントール臭、加熱魚介臭気(アミン類、脂肪酸等)、フェノール、VOC臭気

※工場臭気対策事例にある臭気を記載しています。

参照元:共生エアテクノ(https://www.201110.gr.jp/taisaku-jirei.html

共生エアテクノで取り扱っている脱臭装置・脱臭設備

共生エアテクノで取り扱っている主な脱臭装置は、以下の3種類です。

吸着法:デオキーパー®

接触ボックスの中に、フィルターをV字に設置して接触面を広げ、高効率に脱臭できる、カートリッジ式の脱臭装置です。フィルターは臭気によって使い分けます。

消・脱臭剤法:酸化機能水®

オゾン水にアルカリ系促進剤であるプロモート剤を添加して、オゾンの分解反応によって脱臭するのが、酸化機能水®です。ハイブリッドスクラバー®方式か、ダクトスプレー方式の生成ユニットを設置して使用します。

オゾン脱臭法:インジェクションスクラバー®

インジェクションフィルタで水膜を形成し、臭気や粉塵を強力に捕捉して、脱臭します。臭気との接触をよくするため、カートリッジ式を採用し、フィルター層を多段化し、様々な臭気の対応が可能です。

CHECK

脱臭装置・脱臭設備メーカーを選ぶ際は
「同業種での実績」に注目!

脱臭設備を導入する際は、自分の事業場の種類やにおいの発生源、においの質に合った脱臭法の原理、特徴を十分に理解し、においの発生源の特性に合った適切な脱臭装置を選択することが重要。また、においには様々な種類があり、臭気によって適している脱臭方法が異なるため、選ぶ際は「同業種での実績」に注目しましょう。たとえ実績数が少なくても、あなたの事業場に合った臭気対策への実績があれば、信頼できる証といえるでしょう。

共生エアテクノの脱臭設備紹介動画

引用元URL(https://www.youtube.com/watch?v=TZ3gDUbtrMY

悪臭を解決!脱臭装置・脱臭設備導入事例

CASE

既存の装置より省スペースでより高性能な装置に

導入事例
引用元HP:共生エアテクノ
https://www.201110.gr.jp/taisaku-jirei.html#case024

導入施設・業種

フィルター工場

課題

フィルターに香料を添加する工程があり、工場内に香料のメントール臭が発生するため、局所排気装置で屋外に排出している。更新を機に、省スペースでより脱臭性能が得られる装置がほしい。

解決

排気⾵量が多く、限定的な設置スペースに対応できる、活性炭脱臭装置デオキーパーを導入。また、設置までの時間が限られていたため、過去の臭気測定結果から、屋外に排出される臭気レベルを把握して詳細スペックを決定。排気ファンに制限があり、本来400Paの静圧が必要なところ、空気の流入方法を工夫し、初期圧損100Paで運用。

参照元HP:共生エアテクノ(https://www.201110.gr.jp/taisaku-jirei.html#case024

共生エアテクノの脱臭装置・脱臭設備を
導入した方の口コミ評判

オゾン脱臭装置を導入してトラックを脱臭

運送業トラックの荷台や運転席に染み込んだ使用済みおしぼりの悪臭など、輸送物の臭気を取り除きました。

引用元:共生エアテクノ公式ホームページ(https://www.201110.gr.jp/voice.html

マンション1階の中華料理店の厨房排気臭を除去

天井裏に脱臭装置を設置、マンションからのクレームもなく、十分な効果を発揮しています。

引用元:共生エアテクノ公式ホームページ(https://www.201110.gr.jp/voice.html

豚舎から放出される臭気を排除

養豚場の臭気の原因である豚の排尿、排便、餌、体臭から成る独特の臭気を、クレームが出る前に解決できました。

引用元:共生エアテクノ公式ホームページ(https://www.201110.gr.jp/voice.html

まとめ:共生エアテクノは
こんな業種・施設におすすめ!

女性

畜産業や医療や福祉施設、ごみ処理場などで発生するにおい対策におすすめ

共生エアテクノは、業務用から一般家庭までの様々なニオイに関する問題を手掛ける、消臭脱臭の専門会社です。堆肥化プラント、廃棄物処理施設、食品や調味料の工場、自動車部品工場、印刷工場など非常に多くの実績があります。対応した業界が幅広いため、多種多様な臭気の対応が可能です。臭気判定士などの有資格者が、原因究明から改善策までをトータルサポートします。脱臭装置の販売だけでなく、臭気の調査・判定も行っているので、ニオイに関する問題を抱えている、畜産業や医療や福祉施設、ごみ処理場などにおすすめできる会社です。

共生エアテクノの概要

  • 会社名称:株式会社共生エアテクノ/ KYOSEI AIR TECHNO CO., LTD.
  • 所在地:東京都中央区日本橋小舟町11-13 日本橋NYビル
  • 事業内容:臭装置の設計・販売・施行、消臭剤の販売、その他
  • 設立:2003年(平成15年)
  • 資本金:6,000,000円
  • 公式サイトURL:http://www.201110.gr.jp/

業界別!

適切な脱臭方式を
チェック

PR
既存の設備を活かせる
脱臭システムとは?