脱臭設備研究所-においとる-脱臭設備・脱臭装置の導入GUIDE » 脱臭設備・脱臭装置のメーカーリスト » 扶桑ユニテック

扶桑ユニテック

ここでは、扶桑ユニテックが対応できる臭気や取り扱っている脱臭装置の紹介、導入した施設の事例、おすすめの業界などを紹介しています。

扶桑ユニテックが対応できる臭気

生物脱臭装置の対応臭気

硫化水素、メチルメルカプタン、硫化メチル、二硫化メチル、アンモニア

参照元:扶桑ユニテック(http://www.fuso-u.co.jp/products/seibutsu/

活性炭吸着装置の対応臭気

低濃度ガス

参照元:扶桑ユニテック(http://www.fuso-u.co.jp/products/kassei/

扶桑ユニテックで取り扱っている脱臭装置・脱臭設備

扶桑ユニテックで取り扱っている主な脱臭装置は、以下の3種類です。

生物脱臭法:生物脱臭装置

微生物を高密度に固定化したバイオコールに生息させ、微生物の働きによって悪臭を吸収・吸着・分解して脱臭します。高濃度な臭気の対応が可能。少量の散布用水と脱臭ファンの電力のみ、ランニングコストを低減できます。化学薬品を使わない、環境にやさしい装置です。

吸着法:活性炭吸着装置

ガスに含まれている有機溶剤や悪臭有害物質を、物理吸着や薬品添着、ヨウ素炭など各種活性炭を通過させることにより、悪臭を吸着浄化します。活性炭吸着材は再利用でき、メンテナンスも容易です。

薬液洗浄法:薬液洗浄装置

悪臭ガスの濃度に合わせた、適切な濃度の薬液を供給して、臭気を除去します。低濃度から高濃度のガスまで広範囲な悪臭ガスに対応可能です。

CHECK

脱臭装置・脱臭設備メーカーを選ぶ際は
「同業種での実績」に注目!

脱臭設備を導入する際は、自分の事業場の種類やにおいの発生源、においの質に合った脱臭法の原理、特徴を十分に理解し、においの発生源の特性に合った適切な脱臭装置を選択することが重要。また、においには様々な種類があり、臭気によって適している脱臭方法が異なるため、選ぶ際は「同業種での実績」に注目しましょう。たとえ実績数が少なくても、あなたの事業場に合った臭気対策への実績があれば、信頼できる証といえるでしょう。

悪臭を解決!脱臭装置・脱臭設備導入事例

公式サイトに具体的な導入事例は掲載されていませんでしたが、下水処理場・し尿処理場・農業集落排水処理場などで導入されています。

扶桑ユニテックの脱臭装置・脱臭設備を
導入した方の口コミ評判

口コミ評判は見当たりませんでした。

まとめ:扶桑ユニテックは
こんな業種・施設におすすめ!

女性

各種排水処理場や中継ポンプ場など、下水に関する臭い対策におすすめ

扶桑ユニテックは、生物(微生物)・活性炭・薬液などを用いた脱臭装置を提供。生態系バランスを活用、化学薬品を使わず、二次汚染のない、環境にやさしいシステムです。維持管理の容易さや、ランニングコスト低減などのニーズにも対応可能。現場調査を徹底し、分析によって発生状況に対応した装置を開発から設計、施工まで一貫して行います。下水処理場やし尿処理場は官公庁や民間の諸施設まで数多くの実績があるため、同じような施設はもちろん、各種排水処理場や中継ポンプ場、終末処理場などにもおすすめの会社です。

扶桑ユニテックの概要

  • 会社名称:扶桑ユニテック株式会社
  • 所在地:東京都北区赤羽西4-44-2
  • 事業内容:環境関連設備のコンサルティング及びメンテナンス、活性炭等各種工業薬品の販売
  • 設立:1986年(昭和61年)
  • 資本金:3,000万円
  • 公式サイトURL:http://www.fuso-u.co.jp/

業界別!

適切な脱臭方式を
チェック

PR
既存の設備を活かせる
脱臭システムとは?